ルノルマンの代わりに、花のオラクルカードを引いてみる

毎日、雨ばかりで気分も湿っぽくなってきたので、今日はルノルマンカードの代わりに、先日「こちら」で紹介した、花のオラクルカード「Botanical Inspirations」を一枚引いてみました。

シャッフルしようと、切り始めた途端に飛び出してきたのが、この「Bellflower」のカードでした。

Botanical Inspirations "Bellflower"
花のオラクルカード「Botanical Inspirations」

Bellflowerは、日本では”ほたるぶくろ”として知られています。袋のように長く伸びた花が特徴的です。色は紫〜赤紫のようです。
初夏に咲く花というので、まさに今の時期にぴったりですね!

ほたるぶくろ

では、カードの方を見てみましょう。

上から順に

Bellflower:ほたるぶくろ
Campanula:カンパニュラ(学名)
花の絵
Gratitude:感謝(花言葉)

そして、一番下には、この花に関連した名言が添えられています。

“Gratitude makes sense of our past, brings peace for today, and creates a vision for tomorrow. ” Melody Beattie

これは、Melody Beattieさんの言葉で、“感謝の気持ちを持てば、過去のことを理解し、今日の平和をもたらし、明日へのビジョンを描くことができる”というような意味です。

Melody Beattie:メロディ・ビーティさんは、アメリカの女流作家で、共依存という症状に関連した本を多数出版しています。公式サイトは「こちら」です(英語)。

メロディ・ビーティさん

彼女の本は、日本でも翻訳されて発売されています。

Amazon.co.jp

上のリンクから、メロディさんの著作一覧に飛べます。

メロディさんの一言の、常に感謝の心を忘れずにいましょうというのも、言われてみると当たり前なんですが、ついつい忘れがちですよね。

両親への感謝、パートナーへの感謝だけでなく、感染に注意しながら働いているスーパーの店員さん、雨の中を配達してくれる宅配便のドライバーさん、新聞配達のおじさんなど、感謝する相手はいっぱいです。

こういう方たちに、たとえ思い出したときだけでもいいので、感謝の念を持って「ありがとう」と伝えたいですね。

コメント

  1. […] 今日も、昨日に引き続いて花のオラクルカード「Botanical Inspirations」の一枚引きをしました。 […]

タイトルとURLをコピーしました